ケア・処置方法

これでOK!ピアスホールを開けた後のアフターケアや正しいケア方法

投稿日:

これでOK!ピアスホールを開けた後のアフターケアや正しいケア方法
ピアスを開けるとき、多少なりとも勇気を出して、中には痛い思いもしながら開けることが多いのではないでしょうか?

せっかく開けたならばずっとそのままピアスホールを固定させたいですよね。

無事に開けられたにも関わらず、その後のケアを怠ってしまって穴がふさがってしまっては悲しいことです。

そこで今回は、ピアスホールを開けた後のアフターケアや正しいケア方法についてお伝えします。

 

1.ピアスホールを開けた直後のアフターケアは決してピアスを触らないこと

これでOK!ピアスホールを開けた後のアフターケアや正しいケア方法

ピアスホールを開けた直後アフターケアにはどのようなことを注意すべきでしょうか?

ホールを開けて3日前後はファーストピアスには触れず、動かさずにいることが望ましいです。

スポンサーリンク

この時期に無理をすると耳朶が腫れたりホールから出血したりとトラブル続きになり、そのケアに追われる事になります。

3日過ぎた辺りでピアスを動かしてみて痛みが無ければ朝晩の洗浄ケアの開始です。

 

2.ピアスホールを開けて数日後のアフターケアは洗浄が良い

これでOK!ピアスホールを開けた後のアフターケアや正しいケア方法

洗浄ケアはとても簡単です。

ファーストピアスとセカンドピアスの期間、長くても1年程は洗浄ケアを続けましょう。

ボディーソープや固形石鹸をよく泡立てて、ピアスと耳の間をきれいに洗います。

ボディーソープや固形石鹸は、自分の肌に合う物を選びましょう。

スポンサーリンク


肌が弱い人は、殺菌作用のある石鹸類は肌が荒れる原因になりますので注意をしましょう。

なお、洗っているときにピアスを前後に動かしたり、回したりするとより効果的です。

その後、水やぬるま湯でよく石鹸を洗い流しましょう。

朝の洗顔時と夜の入浴時にケアの時間を取るようにすると、洗浄ケアを忘れることがなくなるためおすすめですよ。

 

3.丁寧なアフターケアでピアスホールが固定!ファーストピアスとセカンドピアスとは?

これでOK!ピアスホールを開けた後のアフターケアや正しいケア方法

丁寧なアフターケアを行っていたことでピアスホールが無事に落ち着いてきたら、今度はファーストピアスとセカンドピアスについて知っておくことが大切です。

 

①ファーストピアスとは一番最初に付けるピアスのこと

これでOK!ピアスホールを開けた後のアフターケアや正しいケア方法

ファーストピアスとは最初に付けるピアスです。

付ける期間は一般的には1ヶ月間と言われていますが、肌の弱い人はもう少し掛かる場合もあります。

ファーストピアス卒業のタイミングは人それぞれなのですが、ホールが乾いていて痛みや痒み・分泌物も無く、ポスト(ホールの中に入っているピアスの棒の部分)がくるくると違和感なく回るようであれば大丈夫です。

この状態になるまでに、個人差がありますがだいたい3週間〜6週間かかります。

 

②セカンドピアスとはファーストピアスの次に付けるもので基本は付けっぱなし

これでOK!ピアスホールを開けた後のアフターケアや正しいケア方法

セカンドピアスは、ホールが完成するまで付け続ける物なので、シンプルなデザインの物が良いです。

スポンサーリンク

ホールが安定するのは人により違いはありますが3ヶ月〜1年くらい掛かります。

セカンドピアスも基本は付けっ放しですので、毎日の洗浄ケアは欠かさずに続けましょう。

そして、1ヶ月毎にピアスを抜きボディーソープや石鹸でよくホールを洗いましょう。


この月1ケアに関しては、上述しましたが朝の洗顔時や夜の入浴時にすると良いでしょう。

抜き差しの時に痛みを感じ無くなると、いよいよホールの完成です!

なお、完成したからといってすぐに丸1日など外さないようにし、最初の1年間は夜寝る時には付けて寝ると、ホールが閉じるトラブルが起きにくくなります。

ホールが完成するまで長くても1年程度なので、洗浄ケアでマイナートラブルを防ぐ事を心がけましょう。

最近はファーストピアスも、誕生石の入ったタイプの物やディズニーキャラクターデザインの物が増えています。

引っ掛けるタイプの物や重い飾りが付いたタイプの物は可愛くて付けたくなりますが、1年程度過ぎてホールが安定してから付けましょう。

 

4.まとめ

これでOK!ピアスホールを開けた後のアフターケアや正しいケア方法

ピアスホールを開けた後のアフターケアや正しいケア方法についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

せっかくピアスを開けたにも関わらず、ケアの仕方でピアスホールが安定しなかったり、穴が膿んでしまったりしては悲しいですよね。

丁寧なアフターケアがなによりも肝心ですので、穴が固定するまではしっかり行っていきましょう。

その際、ファーストピアスとセカンドピアスの使い分けも行うことで、よりピアスホールが安定してくること間違いないでしょう。


関連記事

-ケア・処置方法

Copyright© ピアス穴の正しい開け方とケア方法20選【まとめ】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.